メンタルヘルス

傾聴とは?意味・例文・練習方法・ビジネスにおける使い方を解説

傾聴とは、相手の話したいことに対して深く丁寧に耳を傾け相手に肯定的な関心を寄せ、内容の真意をはっきりさせながら共感的に理解を示すことをいいます。 傾聴は、カウンセリングやコーチングの他、上司による部下への支援を目的としたコミュニケーシ...
健康経営

ウェルビーイングの意味とは?企業の取り組み事例

近年注目されている「ウェルビーイング(Well-being)」。 少子高齢化による人手不足やAI等の技術革新により、今後ますます仕事や働き方を取り巻く環境が変化していきます。こうした変化において、働く人々が豊かで健康的に働きながら自己...
メンタルヘルス

メンタルヘルス不調とは?原因や症状・ケア方法を解説

日本においてメンタルヘルス不調で通院する方たちは約420万人にも上り、また生涯を通じて5人に1人が心の病にかかるといわれています。そのためメンタルヘルス不調は誰にでも起こりうる身近なことといえます。 日常的によく使われる「メンタルヘル...
メンタルヘルス

適応障害とは?原因・症状・うつ病との違い

職場や学校などの社会生活だけではなく、新型コロナの拡大の影響により、私たちは様々なストレスに晒されています。このような状況において、ストレスが原因となり、心身のバランスを崩し、生活に支障をきたす適応障害で苦しむ方も多くみられます。 今...
メンタルヘルス

従業員のワークエンゲージメントを高める方法

仕事のパフォーマンス向上のためには、従業員が仕事にやりがいを持ち、生き生きと働く職場づくりが重要です。このような職場づくりのためにはどうしたらよいのでしょうか。 そこで近年注目されているのが「ワークエンゲージメント」です。ワークエンゲ...
ラインケア

メンタルヘルス不調による休職者への会社対応|復職支援の流れ

仕事や職業生活において、ストレスを強く感じることがあるという労働者の割合は約6割にものぼり、メンタルヘルス不調による休職や退職をした労働者は、あわせて1割程になるという調査結果があります。 このように近年メンタルヘルス不調が原因で休職...
メンタルヘルス

コミュニケーションが苦手、得意なことと苦手なことの差が大きい、不注意によるミスが多いと思われる同僚や部下とうまく仕事をするために

職場には、 コミュニケーションが苦手、得意なことと苦手なことの差が大きい、不注意によるミスが多いといった同僚や部下が少なくありません。そして、こういったことがメンタルヘルス不調などによる一時的なものではなく、もともと持っているその人の特性と...
ストレスチェック

ストレスチェックの集団分析結果のフィードバック内容と方法

ストレスチェック後の集団分析結果を把握したものの、各部署の上長へのフィードバックに悩む人事労務担当者の方の声はよく聞かれます。 「集団分析結果を組織長の通知箋のように受け止められ、管理監督者批判と思われた」 「組織長へフィードバック...
メンタルヘルス

ストレスが限界に達したときに出る症状・医療機関に行くべき徴候は?精神科医が解説!

「眠れない」「やる気がでない」「わけもなく不安になったり悲しくなる」「怒りっぽくなった」など、一般的によくみられる症状の原因は、ストレスかもしれません。 私たちは日々さまざまなストレスを抱えて生きています。 ストレスに自覚できて...
健康経営

衛生委員会とは?設置義務・目的や役割、安全委員会との違いをわかりやすく解説

衛生委員会とは、労働安全衛生法第18条に基づき、常時従業員50名以上の事業場において設置が義務付けられているものです。 今回は衛生委員会とは何か、設置義務・目的や役割をわかりやすく解説します。 衛生委員会・安全委員会・安全衛生委員会...

(C) Japan Corporate Health Responsibility Consulting Co.,ltd All Rights Reserved.

タイトルとURLをコピーしました